« ネガティブスパイラル脱出! | トップページ | 夢見るチカラ »

2009年1月18日 (日)

癒しの週末

毎日、冬とはいえ、最近寒いっすね。

わたしは寒いのが苦手なので、だいたいこのぐらいの時期になると冬バテしてしまい、まぁ、風邪を引いたり、ここ数年の定番はウィルス性胃腸炎となっております。

そして、先週はまさかの残業続きで、毎日9時10時まで会社で居残りの日々。友人の酔翠氏にも、ねーさん、残業なんてらしくないっすよー、とご指摘を賜わったりして。ほんと「らしくない」のよねー。働いて、お金をもらうって、やっぱり大変なことなのね、、、いまどき、ちゃんと正規雇用であることだけでも貴重だし、らしくなくても、やらねばならぬ、あぁ。そしてまだまだ先も見えないプロジェクトは終わらないのであった、トホホ。

そんな残業続きで弱っているわたしを見かねて、先週わたしが、ひとりでフラッと温泉に行ったのを知った彼Hが今週も行ったほうがいいんじゃない、と言って、きのうは一緒につるつる温泉に行ってくれたのでした、っていうかきっと自分も行きたかったに違いない

先週に続き快晴のお天気、中央線にのんびり乗って、バスに揺られ、また行ってしまいました、つるつる温泉。しかもこの温泉のキャッチコピーが「生涯青春の湯」っていうのがすごいのよね。最近のこじゃれた感じのスパ施設とはまったく違う、なんとなく昭和な感じの佇まい。でも、清潔感もあり、まったりできる感じ。そしてそんなに熱くないお湯がいいのよ、のんびり入って、熱くなくて、でも、湯上りはポカポカ。

Ca390450

そして、やっぱり湯上りはもちろん、ビールでしょー。というわけで、地ビール「多摩の恵み」そして、名物「つるつる豆腐」。

いや、なんかやさしい味の豆腐となんとなくフルーティな感じの多摩の恵みで、やっぱり癒されるのでした。

そして、帰りの中央線ではふたりして、爆睡。電車の揺れって気持ちいいしねぇ。

きょうは午後からヨガに行き、帰りにちょっと痛いけど、手厚いサービスが気に入っている台湾式リフレクソロジーで40分(40分のうち10分はサービスなの、しかも、漢方入りの足湯も付いていて、最後にはお茶と白湯のサービス付き)の足ツボマッサージを受け、ストレス解消と疲労回復に専念した週末は瞬く間に終わろうとしているのでした。。。

癒しのプログラムは「温泉→地ビール→ヨガ→足つぼ」、完璧だわ。

はぁ、それにしても、あしたからまた大変なんだろうか、と頭をよぎってブルーな日曜日の夕暮れ時なのでした。

でも、2週間続けて吉方位の温泉に入り、地ビールまで飲んで、完璧とも言える開運行動なわけだし、あげあげな波がもうすぐやってくるに違いない

|

« ネガティブスパイラル脱出! | トップページ | 夢見るチカラ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 癒しの週末:

« ネガティブスパイラル脱出! | トップページ | 夢見るチカラ »